3病棟(男女混合の開放病棟)の紹介

上の写真は外から見た病棟と病棟内の写真です。

緑や花が多く、春にはしだれ桜が見事で心も癒されます。3病棟は、制限の少ない病棟で、1階は身体管理が必要な患者さんが入院され、2階は比較的病状の安定されている男性患者さんが入院生活を送っている混合病棟になっています。

1階には酸素の中央配管もあり、オムツ交換・入浴介助・食事介助 ~ 点滴・経管栄養・カテーテル管理・患者さんの心のケアなど様々な看護場面があります。

「温かみのある病棟」を目指し、Dr・Ns・看護補助者と共に業務にあたっています。

                                                                                                          担当:3病棟

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加